FC2ブログ

大阪・日本橋・新感覚女王様専門店・NEO-ALICE在籍・AKIRA女王様ブログ

底辺のマゾ

年月が経つにつれて
底辺へと堕ちていくマゾ。

私との時間は
家畜以下のクソマゾとされ
容赦なくズタボロにされ怯えるクソマゾ。
それでも、忌々しいアソコからは
次から次へとマゾ汁を垂れ流すクソマゾ。

咀嚼物と聖水が入った洗面器に
突っ込まれ残さず飲み続けるクソマゾ。
お前にピッタリの居場所。
さぞかし居心地も良いんでしょうね。
だってお前はどうしょうもないクソマゾだから。
スポンサーサイト
[PR]