FC2ブログ

大阪・日本橋・新感覚女王様専門店・NEO-ALICE在籍・AKIRA女王様ブログ

ストーリープレイ

部屋をノックする音。

「次の方どうぞお入り下さい」

少し緊張した様子で

バスローブ姿の男性がソファーに座る

私の前に立つ。

「では、先ずお名前と生年月日と今回この

モデルオーディションを受けられた動機を

お願いします。」



名前、生年月日、志望動機を言い終わった後

このモデルオーディションはただの

男性モデルのオーディションではなく

下着モデルのオーディションだと伝え

少し動揺する男。

ほどよく筋肉のついた身体を

面接官である私にジロジロ見られ

恥ずかしいポーズをとらされる。


乳首を突き出したポーズをとらせ

ゆっくり指で乳首の先を触ると

声が漏れる男。

「こっ、これも面接の1つですか?」

ニッコリと笑いながら

「そうなの。これも面接の1つで

とっても大事な事なの。うちのモデルになるならね」

と、言いくるめられ

色々なポーズをとらさ乳首を触られ

次第に感じる

スポンサーサイト
[PR]